運動場整備人工芝化事業

熱田高校創立70周年記念事業計画

特定寄附とふるさと納税 ※注意するところ※

個人の寄付個人の場合

≪ 寄附するとき ≫

  • 人工芝化等への特定寄附については「ふるさと納税制度」として利用できますが、返礼品はありません。
  • 寄附金が「ふるさと納税の上限額」以内の場合、原則 2,000円の自己負担で、差額は住民税等の税額軽減が受けられます。
  • 「ふるさと納税の上限額」は本人の所得額や所得控除額等により変わります。インターネットのふるさと納税サイト等で上限額をご確認の上、有効にご活用してください。
  • 人工芝等への寄附は「特定寄附」口座への振込をお願いします。「一般寄附」の口座と区別してあります。
  • 複数人でのまとめられた寄附は、ふるさと納税には該当しません。あくまでも一人一人の個人としての適用です。
  • 退職所得の住民税等の税額軽減には適用できません。

≪ 確定申告するとき ≫

  • 必ず確定申告(翌年2月16日~3月15日)をしてください。お住まいの地域の税務署に申告をします。
  • 「ふるさと納税ワンストップ特例制度(確定申告しない方法)」は、適用できません。
  • 他の一般的なふるさと納税(返礼品のあるもの等)もある方は合算して確定申告してください。
  • 確定申告には、寄附金領収書(後日実行委員会から郵送)、給与所得・公的年金の源泉徴収書等が必要です。
  • 特定寄附については最終的に「実行委員会」から熱田高校人工芝等の施設として「愛知県」への寄附となります。
  • 確定申告書の「寄附先の所在地・名称」の欄には、「名古屋市中区三の丸3-1-2 愛知県」と記載します。
  • 確定申告についての詳細な疑問点は、お住まいの地域の税務署にご確認してください。

法人の寄付法人の場合

  • 特定寄附は「国又は地方公共団体に対する寄附金」として全額が損金に算入できます。
  • ただし、役員等が個人的に負担すべきものと認められるときは、役員等の賞与となり損金不算入となります。
  • 法人税の「企業版ふるさと納税制度」の適用はありません。
  • ご心配な場合には顧問の税理士等にご相談して進めてください。

ご不明な点があれば、遠慮無くご相談下さい。

税理士 25 回生 早川 徳一
E-mail: hayakawa-t.a.o@oasis.ocn.ne.jp